アコムでは職業別で審査の通過率は変わる?

アコムでは職業別で審査の通過率は変わる?

 

『職業に貴賎なし』という言葉がありますが、実際には職業によって信用は全く異なります。

 

アコムやそのほかの消費者金融でもカードローン審査でも職業よって審査に通りやすい、落ちやすいがはっきりしているものです。

 

カードローン審査に通りやすい職業は、

 

@ 収入がそこそこ

 

A リストラなどで無収入になることが少ない

 

B 社会的な信用がある

 

といった人達になります。

 

カードローン審査に通りやすい、落ちやすい職業について解説します。

 

・カードローン審査に通りやすい職業

カードローン審査に通りやすい職業は、収入がキチンとしており、職業が固い人です。

 

例えば公務員などは収入があり、リストラの危険性も少なく、退職金もあるので返済不能になることが少ないため、カードローン審査に通りやすくなります。

 

そのほか、医者などの収入が安定している人も審査には通りやすいです。

 

・カードローン審査に通りにくい職業

審査に通りにくい職業は、職の保証がない職業です。

 

例えばアルバイト、フリーター、派遣社員などは景気が悪化するとすぐに雇用が無くなる調整弁になるため、収入に安定性がないとみなされます。

 

正社員のような退職金もないため、カードローン審査には通りにくいです。

 

また、収入が低くなればなるほど、総量規制の借入額も減りますので、よりカードローン審査には通りにくくなります。

 

職業を変えるのは難しいので、カードローン審査に通りたいのであれば借入先件数を減らすといいでしょう。

 

カードローン審査を有利に進めることができるようになります。