アコムが在籍確認の電話連絡なしで借りれるのってホント?

審査に必要な在籍確認って回避できないのでしょうか

 

初めてのキャッシング!勤務先に電話連絡が来てしまうのは避けたい!

キャッシングの審査に必要不可欠な在籍確認の電話連絡ですが、会社の環境や事情で、どうしても電話をかけてほしくないという方は少なくありません。
「外部から自分宛に電話がかかってくることなど滅多にない」という方や、「普通、携帯にかかってくるから、会社に電話があると怪しまれる」という方も。できれば、会社の同僚や上司に借金をしてるというイメージを持たれたくないでしょう。

 

小さい会社だと、誰かが電話を取ったら全社員に把握されるということもあるでしょう。
逆に、大きい会社ですと、外部からの私用電話は人事に回される場合もあります。人事が電話を受け取ることになると、あまり良い結果にはならないでしょう。消費者金融からの連絡があることがわかってしまうと、最悪タイミングが悪いと次期リストラの候補として名前が挙がるかもしれないというのは、とても大きなリスクなので、避けたいところです。

 

基本的には、消費者金融からの在籍確認の電話連絡は、その会社名でかかってくることはありません。電話をかけてくる担当者の個人名を名乗りますので、周囲に知られるということはあまりないと思われます。

 

勤務先の環境に応じて、電話をかけてもらう時間帯もリクエストできますし、女性の方なら、電話の相手を女性に変更してもらうことも可能です。同性からの私用電話なら、変に思われないので安心です。

 

それでも、在籍確認の電話連絡をなしにしたいということであれば、担当者に事情を伝え、相談の上、代替案を出してもらうことが出来ます。その会社に勤務していることが証明できればよいのですから、社会保険証や直近の数か月分の給与明細、社員証など勤務先が確認できる書類を展示できれば可能です。

 

収入証明書なども有効です。
「源泉徴収票」
本人氏名、勤務先名、年収が記載されているか。
「確定申告書」
本人氏名、収入額、所得額が記載されているか。
「税額通知書」
本人氏名、収入額、所得額が記載されているか。
「所得(課税)証明書」
本人氏名、収入額、所得額が記載されているか。
「給与明細書」
本人氏名、勤務先名、支給総額が記載されているか。
(どれも最新のもの)のいずれか1点が用意できれば良いです。
ちなみに源泉徴収票と給与明細書は勤務先名が入っているので、審査には特に有効です。