アコムの在籍確認は電話連絡なし?職場にバレない方法

アコムは在籍確認なしで借入できる?会社への電話なしで借りる方法を解説

アコムの借入を検討している方必見!

 

在籍確認があるか気になりませんか?

 

このページでは、在籍確認なしでアコムの借入が可能かどうかを徹底解説!

 

また、在籍確認の内容や書類で在籍確認する方法についても紹介しております。

アコムの借入は在籍確認なしで可能か?

アコムの在籍確認はないとネットで噂されることがありますが、はたして本当なのでしょうか。

 

■ アコムは在籍確認なしでお金を借りることができない

結論から言うと、アコムから在籍確認なしでお金を借りることは不可能です。アコムとしては貸したお金を回収できなくなるリスクを避けるため、申込者の返済能力を審査しなくてはなりません。

 

そのため、申込者が記入した勤務先へ電話をかけ、本当に在籍しているのかを確認するのです。在籍確認をするのはアコムだけではなく、プロミス・レイクALSAなど多くの貸金業者が実施します。

 

申込者に安定した収入があるかを確認するのが目的なので、きちんと仕事をしていれば後ろめたいことはありません。しかし、「会社にバレるんじゃないか」「お金に困っていると職場で噂されたらどうしよう」などと心配する方も多いでしょう。

 

貸金業者もそのあたりは承知しているので、会社名を名乗らないなど、申込者に配慮してくれます。しかしどうしても職場への電話は抵抗がある方もいます。

 

 

■ 在籍確認の電話を回避することは可能

在籍確認は基本的に、勤務先・アルバイト先など職場への電話連絡でおこないます。しかしアコムでは、電話連絡以外の手段で在籍確認をしてもらえることがあります。

 

アコムにとっては申込者が本当にその職場で勤務していることが分かれば良いのであって、電話をかけること自体が目的なのではありません。よって申込者の条件や事情次第では、電話連絡をさけてもらえる可能性があるのです。

 

具体的には、以下のようなケースが考えられます。

 

・ 電話をしても勤務先から本人への取り次ぎができない

 

・ 勤務先が個人情報取り扱いに厳しくて情報を公開してもらえない

 

・ 今日中にすぐ借りる必要があるが会社の営業時間外で電話に誰も出られない

 

電話連絡が難しい場合は、アコムの審査担当者に事情を説明して相談しましょう。黙っていると電話連絡になるので、本人確認の電話の際に伝えてください。

 

 

■ 土日には特に交渉に応じてもらいやすい

土日は特に電話連絡なしの在籍確認の可能性が高まる!

 

カードローン会社は、利用者の「急いでお金を借りたい」というニーズに応えることを重視しています。電話による在籍確認は、会社が休みである土日・祝日におこなうことはできません。

 

そこで休日に一刻も早くお金を借りる必要のある方のために、書類での在籍確認をおこなってくれる可能性が高くなります。

 

「会社が休日で誰もいないので電話の在籍確認はできない」「会社への電話連絡は抵抗があるので書類確認をお願いしたい」などと伝えて、オペレーターと相談してみましょう。

 

ただし、確認で必要となる書類を用意できない場合は、平日に電話連絡となってしまいます。

 

また書類を用意できた場合でも、アコムが必要と判断すると電話連絡が入ることもあります。

 

書類による在籍確認が認められた場合、必要なものは?

書類による在籍確認が許可された場合、以下のいずれか、または複数の書類の提出が求められます。

・ 顔写真入りの社員証

 

・ 直近1か月の給与明細書

 

・ 健康保険証

 

・ 雇用契約書の写し

どれを提出するかは、アコムの審査担当者の判断によりますので、まずは相談してみてください。

 

 

■ 顔写真入りの社員証

ほとんどの会社では従業員用に、社員証を発行しています。セキュリティカードの役割を果たすものも多く、入退室のために毎日会社で使っている方も多いでしょう。

 

社員証自体は手もとに持っていないといけないので、アコムの在籍確認としてはコピーを取って提出することになります。

 

社員証はあるけれど顔写真がない場合、アコムの担当者に確認して、在籍確認に使えるか確認しておきましょう。

 

 

■ 直近1か月の給与明細書

実際にその会社から給料を受け取っている証拠として、給与明細書の提出も有効です。会社名・従業員氏名などが記載され、実際にいくら受け取ったのかが明確だからです。

 

ただし古いものを提出しても現在勤めているかの証拠とはならないため、直近1か月のものであることが求められます。

 

提出を考えている人は、会社から毎月受け取る給与明細書を捨てずに、自宅で保管しておきましょう。

 

なお自営業・自由業の方は、収入証明書や確定申告書などを提出することになります。会社員より経済的な安定性がやや低いとみなされることが多いので、充分な収入を得ていることを示す必要があります。

 

 

■ 健康保険証

健康保険証が協会けんぽのものや、会社の健康保険組合のものである場合は、在籍確認で使うことができます。保険証の券面に勤め先の情報が載っているからです。

 

しかし国民健康保険証の場合、勤め先の情報は記載されていませんので、在籍確認には利用できません。

 

なお健康保険証を提出するときに注意しておきたいポイントが1つあり、それは加入年月日が記載されていることです。

 

加入年月日から勤続年数が判明するので、申込者が申請した勤続年数と合致しているか判断できます。

 

印象を良くするために勤続年数を長めにしても、バレてしまうので正直に申告しておきましょう。

 

 

■ 雇用契約書の写し

雇用契約書とは、企業と労働者の契約関係を明確にする書類です。契約期間・就業場所・賃金など、労働条件に関するひととおりの情報が記載されています。

 

雇用契約書は会社と労働者との間のトラブルを予防するためのものですが、雇用されていることを証明するための資料としてカードローン審査で使われることもあります。

 

例えば派遣社員・契約社員では多くの場合、契約期間が定められ、契約更新のたびに雇用契約書を交わすことになります。

 

よって現在雇用契約があり、収入を得ている証明として利用できることがあります。

 

ただし申込日よりだいぶ前に締結した雇用契約書で、期間が定められていないといった場合、現在も雇用が続いているのか厳密には判定できません。

 

そのようなときは、健康保険証や給与明細書など、他の資料の提出も求められる可能性もあります。

在籍確認の内容について

アコムでおこなわれる在籍確認の手順・内容について解説します。

 

■ アコムの審査の流れと在籍確認のタイミング

アコムの契約は以下のSTEPで進められます。

 

1. 申込み

 

2. 本人確認の電話

 

3. 審査の開始(在籍確認を含む)

 

4 . 審査結果の回答(メール・電話)

 

5. 契約手続き

 

6. ローンカードの受け取り

 

アコムではネットで申込みから契約までの手続きが完了し、ローンカードの受け取りまでスムーズに進められます。

 

在籍確認は、契約前の段階で審査の一環としておこなわれます。審査でOKが出れば契約へと進めることができます。

 

 

■ アコムに申込後は本人確認の電話がある

申込んだ後、まず審査の前にアコムから電話が来ます。本人からの申込みであることを確認するための連絡であり、これは在籍確認ではありません。

 

本人以外の申込み・未成年の申込みなど、ローンの不正利用を防ぐためのものです。電話が来るタイミングは混雑状況によりますが、申込みの20〜30分後ぐらいです。

 

原則として携帯電話にかかってきますが、携帯電話がない場合は自宅の固定電話に連絡が来ます。

 

なお何回も携帯電話が不通になると自宅に連絡が来ることもあるので、自宅への連絡が困る方は、必ず携帯電話への連絡に出るようにしましょう。

 

 

■ 在籍確認の時間を打ち合わせ

本人確認の電話にて、在籍確認の段取りもおこなうことになります。本人の直通電話の場合は問題ありませんが、代表電話などの場合、申込者へ取り次いでもらうことが必要です。

 

電話での在籍確認を避けて書類による確認を希望する場合、この段階で担当者に相談することになります。

 

なお印象を悪くしないために、本人確認の電話でいきなり最初から依頼をするのではなく、在籍確認の話になったときに切り出すことをおすすめします。

 

 

■ 在籍確認のやり取りの内容

在籍確認では社名は名乗らず、担当者の個人名で電話をかけることになります。電話に出た社員が、アコムからの電話と分かることはありません。

 

担当者は、申込者に取り次いでもらえるように依頼します。本人が電話に出れば在籍確認が取れて終了しますが、生年月日など簡単な質疑応答をされることもあります。

 

なお不在で出られない場合も、「〇〇は会議で外しておりまして」など在籍していることが分かれば、確認が取れたことになります。

 

在籍確認電話では、借金が周囲にバレないように配慮してくれるので、アコムの利用が職場にバレることはほぼありません。

他のカードローンで在籍確認はあるのか?

■ 主要カードローン会社の在籍確認有無

カードローン会社名 在籍確認 確認方法
アコム あり

● 電話
● 書類

SMBCモビット あり 書類(WEB完結申込)
プロミス あり 電話
レイクALSA あり

● 電話
● 書類

みずほ銀行カードローン あり 電話
アイフル あり

● 電話
● 書類

上の表のとおり、どのカードローン会社でも在籍確認はおこなわれますので避けることはできません。確認方法として、電話・書類の両方または片方を採用しています。

 

SMBCモビットは、「WEB完結申込」を利用することで、職場への電話を避けることができます。ただし三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていることが条件です。

 

WEB完結申込にすれば、書類による在籍確認にする交渉をする必要がないのもメリットです。

 

一方でプロミスやみずほ銀行カードローンでは、在籍確認は電話のみとなっているようです。電話連絡を避けたい人にはハードルが高いでしょう。

アコムの在籍確認がなかったと噂される理由

ネットには、アコムで借入したけど在籍確認されなかったという口コミが投稿されることがあります。

 

実際にはほぼすべてのケースで在籍確認をされるのですが、なぜこのような噂が出るのか、考えられる理由として以下の3つがあります。

 

・在籍確認が気づきにくいから

 

・電話連絡以外の方法で在籍確認を行ってもらえる場合があるから

 

・自動契約機(むじんくん)から申し込みしているから

 

■ 在籍確認が気づきにくいから

在籍確認は職場に電話をかけますが、直通電話でないことも多いでしょう。本人が会議などで不在の場合は繋がりませんが、在籍していることが分かるため、その時点で完了となるのです。

 

申込者本人が気づかない間に、実は在籍確認が終わっていたということもよくあります。よって、在籍確認そのものがなかったと勘違いしてしまのです。

 

 

■ 電話連絡以外の方法で在籍確認を行ってもらえる場合があるから

書類による方法でも、在籍確認であることに違いはありません。しかし申込者が在籍確認=電話というイメージを持っていると、書類による方法はただの審査のように捉えている場合があります。

 

よって書類の提出で完了すると、在籍確認がされなかったと思ってしまう方もいるようです。

 

 

■ 自動契約機(むじんくん)から申し込みしているから

アコムのローンは自動契約機の「むじんくん」で申込むことも可能です。

 

むじんくんで申込む場合、申込者は在籍確認の電話に出られないことから、在籍確認がなかったと思ってしまうことがあります。

 

即日融資をするため、むじんくんで申込みが完了すると、30分以内に在籍確認が行われます。よって、申込者が職場にいないときに在籍確認の電話がかかってくることも多いのです。

 

職場にいなくても在籍確認は完了するため、このケースでもアコムは在籍確認がなかったと勘違いしてしまう方がいます。

 

なおインターネットで申込んでから、むじんくんでローンカードを受け取る場合も同じです。職場にいない間に在籍確認が完了する可能性が高いので、在籍確認がないと勘違いしないようにしましょう。