アコムの在籍確認なら保険証でOK!電話なしでキャッシング!

アコムの在籍確認なら保険証でOK!電話なしでキャッシング!

 

会社への電話連絡が嫌な方は、保険証や社員証などを別途提出すれば、それで在籍確認OKとみなしてもらえるので安心です。

正社員であれば免許証以外に社員証のみを写メでOKな場合もあったり、派遣やアルバイト、自営業やフリーランス、パート、内職、学生や主婦の方の場合であれば、会社の在籍証明書、直近の給与明細、あるいは源泉徴収票などの収入証明書のいずれかを写メで画像変換して送信すればOKですので、とてもカンタン!

写メやスキャンなどで送るので、急ぎで借りたいときでも、担当者にすぐに届いて審査も早いので、来店不要で即日融資も可能です。

 

アコムでのキャッシング申し込みをしたい。
でも勤務先には絶対に知られたくない。
そんなお悩みのある方はかなり多いのが現状です。
通常アコムでは勤務先への電話による在籍確認は行われます。ですが電話の際はアコムですと会社を名乗ることはありません。

 

確認ができれば本人が不在でも同僚の方が電話に出て「今不在です」と応えるだけで在籍確認の審査を通過したことになります。

会社に確かに存在しているというのがわかればよいことなので問題ありません。

しかし、できればアコムを在籍確認の電話なしで利用をしたい。

そういった場合は在籍確認の電話を回避することは可能ですが、在籍確認をなしにすることはできません。電話ではない方法で勤務先に在籍していることを証明できれば良いわけです。

 

その場合は在籍確認として必要な書類を提出する代替借置となりますので書類の用意が必要です。その書類とは健康保険証、収入証明書や給料明細書、社員証など。提出する際は写メに撮ってメールや公式のスマートフォンアプリなどで送ればよいので簡単・便利です。

 

このような代替借置の希望の場合はまずはHPの申し込みフォームに必要事項を記載した後に備考欄に在籍確認の電話NGと記入して、その後に申し込みを行いましょう。記入しなくても、申込み入力が完了した時点で担当者からの連絡が携帯電話の番号に入ってきます。連絡の目的は本人確認とキャッシングを行う意思確認になりますが、そのタイミングで在籍確認の電話連絡について職場の事情なりを伝えましょう。
そうすれば本人確認の電話の際に代替借置の案内をしてもらえます。

 

※審査の内容によっては、電話なしという希望には沿えない場合もありますので、気をつけましょう。

 

● アコムは親身になって相談に応じてくれる親切な消費者金融会社なので安心です。

※消費者金融に申込みの際に最初に身分証明書として運転免許証やパスポートが必要になりますが、健康保険証は、それ単体では身分を証明する事ができなくなりました。例えば住民票など追加でもう一点提出する必要があります。