アコムはアルバイトや派遣でも借り入れ審査に通る?

アコムはアルバイトや派遣でも借り入れ審査に通る?

 

アルバイトや派遣をしている人は、カードローンやキャッシングの審査に特に不安を感じるのではないでしょうか。

 

アルバイトやパート、そして派遣の方の場合、年収が少ないこと、収入が安定していないこと、または転職が多く、勤続年数が短いこと等のイメージがあるので、職種で判断されると審査を受けるには厳しいという印象があるようです。

 

アコムでのアルバイトや派遣でのカードローン借り入れ審査について解説していきます。

 

スコアリングでアルバイトや派遣は不利

 

アコムだけでなくどの消費者金融でもカードローンやキャッシングの審査ではスコアリング審査が行われます。

 

スコアリングシステムは、大手消費者金融プロミスが最初に作り、アコムや他社も同じような仕組みを導入したため、大体の業者で似通った点数化がされています。

 

アルバイト、派遣の方のスコアリングでの点数は、雇用形態のスコアリング点数で決まります。

 

管理職ですと35点、正社員ですと25点、非正規職ですと20点になりますので、正社員の人に比べて5点差が出る仕組みになっている為、どうしてもこの部分で審査は不利になります。

 

アコムではアルバイトや派遣という事だけで落ちるわけでは無い。

 

正社員や管理職と比べると不利になるスコアリング審査ですが、この一点だけを以て落とされるわけではありません。

 

例えば勤続年数は1年未満ですと10点ですが、3年〜5年だと20点という事があります。

 

居住年数も長いほど点数は良くなり、借家より家族名義の持ち家であれば点数はより高くなります。

 

トータル的に審査がなされますので、アルバイトや派遣だから借りられないだろうと思う必要はありません。

 

アコムでもどの金融でもやはりアルバイト、派遣の方は年収面で借りる事ができる金額は小さくなりますが、キャッシング会社等は雇用の不安定なアルバイト、派遣の方にも積極的に貸し出す姿勢を持っています。

 

基本的には年収が少ないことは審査には直接影響するわけではありません。年収が多い人でも過去の履歴に問題があれば審査に落ちることはあります。逆に年収が少なくても勤続年数が長いとアルバイトやパートの方でも信頼度は高いといえます。ただし年収が少ないと総量規制の問題で年収の3分の1までしか借りることが出来ないので、そのラインが借入可能額の上限となりますので、その辺りは知っておく必要があります。

 

上手にカードローンやキャッシングを利用してみてください。